EURO(UEFA欧州選手権)の歴代テーマソング・主題歌一覧まとめ!

この記事は約5分で読めます。

ヨーロッパのサッカー代表チームNo.1を決める大会「EURO」(UEFA欧州選手権)。

EUROは4年に1度行われ、WOWOWは1996年のイングランド大会から放送を開始しました。

地上波では、TBSが2012年・テレビ朝日が2016年に注目カードを放送していましたね。

このEUROのテーマソング、名曲揃いのようです♪

そこで今回は、EUROの歴代テーマソングを一覧にまとめてみました。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

EURO(UEFA欧州選手権)とは

EUROは、UEFA(欧州サッカー連盟)に所属する全55カ国のサッカーNo.1を決める大会です。

4年に1度行われることやハイレベルな試合が多いことから、FIFAワールドカップと同レベルの大会に位置付けられています。

EUROでは、ヨーロッパのビッグクラブで活躍する選手たちが国の威信をかけてプレーします。

クラブチームとは一味違った試合を見ることができるのも、EUROの魅力の1つではないでしょうか。

また、EUROで活躍してビッグクラブに移籍した選手、世界に名を轟かせた選手も少なくありません。

EURO(UEFA欧州選手権)の歴代テーマソング一覧

EURO(UEFA欧州選手権)の歴代テーマソングをご紹介します。
間違いがあった場合はご指摘ください。

2020年 - 『Balloon Balloon / THE YELLOW MONKEY』(WOWOW)

Balloon Balloon

2016年 - 『Waiting for the Moment / MAN WITH A MISSION』(WOWOW)

2016年 - 『take me to the top / ONE OK ROCK』(テレビ朝日)

ONE OK ROCK--Take me to the top【和訳・歌詞付き】

2012年 - 『ONLY YOU / 安室奈美恵』(WOWOW)

安室奈美恵 / 「ONLY YOU」Music Video (from AL「Uncontrolled」)

2012年 - 『TODAY / lecca』(TBS)

lecca / TODAY (SOCCER Ver.) from BEST ALBUM 『BEST POSITIVE』
スポンサーリンク

2008年 - 『Velvet Touch / Dragon Ash』(TBS)

Dragon Ash「Velvet Touch」

2008年大会のWOWOWのテーマソングは、オリジナル曲だったため曲名などは不明です。
わかり次第掲載します。

2004年 - 『ピーク果てしなく ソウル限りなく / GLAY』(WOWOW)

GLAY / ピーク果てしなく ソウル限りなく

2004年 - 『OLA! VITORIA! / Dreams Come True』(TBS)

DREAMS COME TRUE - 「OLÁ! VITÓRIA!」
スポンサーリンク

2000年 - 『Tonight / LUNA SEA』(WOWOW)

Luna Sea - Tonight

WOWOWがEUROの放送を始めたのは1996年大会からですが、

残念ながら1996年大会のテーマソングは見つけられませんでした。

見つけ次第掲載しまーす♪

下のツイートでエンディングテーマは紹介してくれています。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、EURO(UEFA欧州選手権)の歴代テーマソング一覧について紹介させていただきました。

LUNA SEAやGLAYのようなロックな歌手や、

安室奈美恵さん・ドリカムというポップな歌手たちがEUROのテーマソングを歌っています。

サッカーのテーマソングは意外と耳に残る曲が多いですよね♪

2020年大会のテーマソングであるTHE YELLOW MONKEYの「Balloon Balloon」

耳に残る曲になっているのではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました