マリオカート8は夫婦で楽しめる!ゲームが苦手な妻にもおすすめ

妻(夫)はゲームをあまりやったことがなくて苦手だけど、夫婦で一緒にやれるゲームないかなぁ・・・。

こんな悩み、あったりしませんか?

我が家も妻がゲームをあまりやったことが無く、夫婦二人で楽しめるゲームをなかなか見つけられませんでした。

2人で遊べるゲームをいろいろと探している中で

夫<やっぱ簡単に遊べるやついくか~。これならいけるべ!

となり、Switch用のゲームソフト「マリオカート8デラックス」を夫婦でプレイしました。

マリオカート8デラックスはかなりおすすめです!

何がおすすめなのか?

今回は、ゲームが苦手な妻でも楽しむことができた「マリオカート8デラックス」をプレイした感想と、おすすめポイントを紹介していきます。

(ゲームをプレイした感想になります。攻略は記載していないのでご注意を)

スポンサーリンク

 マリオカート8ってどんなゲーム?

『マリオカート8デラックス』は、レース中に出現するアイテムを使い、対戦相手の邪魔や進路妨害をしながら順位を競うレースゲームです。

レースの途中でコインを取ったりします。

マリオカート8は、下の4つのモードで遊ぶことができます。

【グランプリ】
【タイムアタック】
【vsレース】
【バトルモード】

キャラクターは42人、コースは48コースとシリーズ最多!

コースアウトを防ぐ【ハンドルアシスト機能】があるので、初心者さんやゲームが苦手な人でも楽しめます。

ハンドルを自動的に修整して、コースアウトになりそうになったらハンドルを戻してくれます。

操作が上手にできない人でも安心してプレイすることができますよ♪

コース追加パスを購入すれば、プラス48コース遊べます♪

マシンのカスタマイズもできるので飽きません。

マシンは車とバイクの2種類、パーツは下の3種類を組み合わせた物になります。

パーツの種類

・フレーム
・タイヤ
・グライダー

色々なパーツを組み合わせる事が出来るので長く遊べますよ。

 

 

スポンサーリンク

マリオカート8を選んだ理由

まずswitchのゲームだからですね。

夫<Switchは電源ボタンを押せばすぐに起動するし、始めるまでの時間が短いのでせっかちな私にはとてもありがたいゲーム機です(笑)

 

妻<ゲーム音痴でコントローラーと体が一緒に動いちゃうタイプなので、マリオカートは難しいイメージがありました。でもゲーセンやアプリのマリオカートは割と楽しめたからコントローラーにも再挑戦してみようと思って選びました!どんなゲームか知っていたから、ゲームに馴染みがなくても実際にプレイした感じが想像しやすいのもよかったです。

 

スポンサーリンク

マリオカート8はゲームが苦手な人でも楽しめる?【プレイした感想】

ゲームが苦手な人でもマリオカート8は楽しめます!

妻はゲームをほとんどやったことが無いですが、実際にプレイしてみたら操作が意外と初心者にも簡単でちゃんと楽しめました。

操作に慣れるまではハンドルアシスト機能が大活躍です!

まずはvsレースで遊んでみて、慣れてきたら他のモードでプレイするのがオススメです♪

ちょっと気になったのが、レース中にコースが画面の真ん中に表示されていますが、

走っているときにパッと見では自分がどこにいるのかわかりづらいことがあります。

何回か遊んでいけばコースは覚えられると思うので、これは慣れですかね。

あと、注意点としては面白いと思ってずっとやり続けちゃうと酔ってきます。

3D酔いってやつですね。

ですので、ゲームはほどほどにしておきましょう(笑)

マリオカート8のコースは48個あるので、割と長いこと楽しむことができます。

やりすぎて飽きた頃に追加コースが配信されたのも嬉しい限り。

そしてバトルモードはレースゲームとは違った楽しさがあるので、たまにやると気分転換になって楽しいです!

妻<レースゲームだと思ってたから、バトルモードは別物って感じでなんかお得♪

つまらない・不満を感じたところ

基本的に楽しいゲームですが、不満に感じたところが2つあるので紹介します。

・コンピュータにアイテムをぶつけられまくる

思い込みかもしれませんが、コンピュータはアイテムの引きが良いし、高確率で当たる気がします。

ぶっちぎりの1位で青こうらが来た時の絶望感たるや。

それと、レース中の順位が上になるとコインばっかり出るのでそこはちょっとつまんないですねー。

・味方(コンピュータ)に邪魔される

【vsレース】モードで味方になったキャラ(コンピュータ)のアイテムがぶつかったりして邪魔になるときがあります。

妻<1位2位争いで急にライバル視してくる味方コンピュータ。スパイか。

マリオカート8の4つのモードを紹介

ここからはマリオカート8の4つのモードをざっくり紹介します。

【グランプリ】

4つのコースを走って優勝をめざします。

大会(カップ)を優勝していくと、プレイできる大会が増えたり、新しいアイテムやマシンが手に入ります。

 

夫<初めはコツコツ遊んでいましたが、星3つにしたり200ccが難しすぎたりで挫折中です・・・。

 

操作に慣れてくると1位を取れるようになります。

50cc・100cc・150cc・200ccとそれぞれのスピードで遊べるし、星3にするとゲットできるキャラやマシンがあるのでやり込み要素は高いですよ!

【vsレース】

個人戦とチーム戦を選択できます。

同じチームにすればゲームスキル差があっても、設定を工夫したり、上手いほうが引っ張ってくれれば優勝できるので夫婦で協力できて楽しめます。

 

夫<私たち夫婦はvsレースが一番好きですね。

妻<vsレースをたくさんプレイして、初めは全然できなかった私もハンドルアシスト機能を卒業し、ドリフトまで習得しました!

 

【バトルモード】

【ふうせんバトル】【いただきシャイン】【パックンvsスパイ】【ドッカン!ボムヘイ】【あつめてコイン】の5つのバトルがあり、8種類の専用コースで遊べます。

 

妻<「いただきシャイン」や「ドッカン!ボムヘイ」は基本的にわけわかんないままプレイ(笑)でもむしゃらに夢中になれるのが好きです!

 

普通のレースと違うのは、前に進むだけでは勝てないということですかね。

相手にぶつかる・風船を壊す・コインを集めるなど、色々とすることがあるので、バックで走ることも必要になります。

バトルモードは意外とテクニックが必要です!

妻のようにゲームが苦手な人や初心者の人は、レースでの操作に慣れてからの方が楽しめるかも♪

【タイムアタック】

タイムアタックでは、自分の最速タイムを目指します。

最速タイムを更新するとゴーストとして記録され、自分自身と競うことができます!

 

夫<タイムアタックは夫婦共に全くやってません・・・!みんなで走るのが好きなので。

 

マリオカートに慣れてきたら、腕試しがてらタイムアタックにチャレンジしてみるのもいいかもしれません♪

スポンサーリンク

マリオカート8のキャラクター

キャラクターは42人。

マリオ系の他に、どうぶつの森やゼルダ、スプラトゥーンのキャラクターなどが使えます。

アイテムをぶつけるのに成功するとキャラが喜ぶのでかわいいです。

コンピュータにぶつけられた時は腹が立ちます(笑)

キャラによってそれぞれ重さや特徴が違うので、好みのキャラを探すのも楽しいですよ。

夫のおすすめはワルイージで、妻のおすすめはロゼッタです♪

 

妻<どうぶつの森の「しずえ」が爆走してるのはちょっと面白い光景。

まとめ:マリオカート8はゲームが苦手でも面白いし夫婦で楽しめる!

今回は夫婦でマリオカート8をやってみた感想を紹介しました。

マリオカート8は、夫・妻どちらかがゲームが苦手でも楽しむことができます

・操作が簡単
・レースゲームだけどレース以外も遊べる「バトルモード」がある
・キャラクターがいい味出してる
・コンピュータがムカつく(笑)
などなど。

我が家もそうでしたが、ゲーム選びに困ったら「とりあえずマリオカート」です。

結構長いこと遊べるので、買って損はしないですよー。

通常のコースに飽きてきたら、48コースが別で収録されている追加コンテンツを購入しましょう。

そうすればもっともっと長く遊べます♪

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ゲーム
スポンサーリンク
シェアをしていただけると嬉しいです^^
スポンサーリンク
アラフォー奮闘記
タイトルとURLをコピーしました