スポンサーリンク

ボス・ベイビーの映画はひどいしつまらない?声優が下手という評価や感想をまとめ!

見た目は赤ちゃん、中身はおっさんで話題となったボス・ベイビー。

世界興行収入が540億円を超えるなど人気を博しました。

このボス・ベイビーの映画、面白いかつまらないかわからない方もいると思います。

そこで今回は、ボス・ベイビーの映画の評価や感想、口コミについて紹介いたします。

スポンサーリンク

ボス・ベイビーの映画のあらすじ

7歳の少年ティムの家にスーツを着ておしゃぶりをしている赤ん坊が彼の家にやって来た。

父親のテッドと母親のジャニスは彼をティムの弟だと言った。

このティムの弟、両親が見ていないところでは大人のように話すことができる。

自宅に両親の友達の赤ちゃんが集まった日、ティムは弟と赤ちゃんたちがミーティングをしているところを目撃。

集まった赤ちゃんたちは、「ベイビー株式会社」の社員で、ティムの弟はその会社の”ボス・ベイビー”である。

ミーティングの内容は、自分たち赤ちゃんの地位を脅かす子犬を供給し続ける「ワンワン株式会社」についてどう対処していくかというものであった。

ボス・ベイビーはティムの両親が勤めている「ワンワン株式会社」の弱みを探るために送り込まれた産業スパイなのだ。

上司のビッグ・ボスに「ワンワン株式会社の情報を持ってこなければ解雇する」と告げられていたボス・ベイビー。

赤ん坊でありながら大人のように話したりすることができるのは、秘密の成分を持つミルクにある。

このミルクは「ベイビー株式会社」にしか無いため、解雇された場合にはミルクを飲むことが出来なってしまい、

ボス・ベイビーは普通の赤ん坊のままティムと一緒に過ごす事になる。

そうなることを避ける為、ティムとボス・ベイビーは協力して「ワンワン株式会社」の情報収集に奔走する事になるのだが・・・。

ボス・ベイビーの映画がひどい・つまらないと感じる人はこんな人

ボス・ベイビーの映画がつまらないという感想・口コミをまとめました。

声優が下手でつまらない

少年もボスベイビーも声に違和感ありすぎて集中できなかったです。
設定は面白いがストーリーがつまらない。

びっくりするほどつまらないです。声優が合ってなさすぎて、終始違和感があります。
最後まで慣れないまま終わりました。誰にも感情移入できない作品です。

内容が薄いからつまらない

予告を観た時は正直あまり面白くなさそうだな~と思ったし、実際に観てまぁ、そうなるだろうって感じ。
多分小・中学生位までなら楽しめるかな

前評判とレビューの良さで見てみたが、内容に無理があり幼稚過ぎて全然笑えなかった…
弟が出来た兄の苦悩とか会社組織の批判など、裏テーマの設定は良いと思いましたが、
いかんせん描写が下らなすぎて受け付けなかった。

ストーリーがつまらない

ストーリーとして、色々無理があって共感できなかった。何度も寝そうになった。

ストーリーも期待してたほど深くなくで面白くなかったなぁ~というのが感想です。
子供の反応もいまいちでした。


ボス・ベイビーの映画がつまらないと感じた方は、

声優が下手
内容が薄い
ストーリーがいまいち


という意見がありました。

ボス・ベイビーの劇場版は、主人公や重要キャラクターの吹き替えに芸能人を起用しています。


その芸能人たちの吹き替えが上手ではないと感じた為、
その作品に感情移入できなかったり、内容が薄く感じてしまっているようです。

吹き替えをするならプロの声優の方を起用した方が、観る側にとっても

ストレスなく観ることができるでしょう。

スポンサーリンク

ボス・ベイビーの映画が面白いと感じる人はこんな人

ボス・ベイビーの映画が面白かったという感想・口コミをまとめました。

キャラクターがかわいいから面白い

2頭身とか3頭身かわいい…。最近のアニメは口の動きがすごい。
観てて面白い。

いやもうなにこの赤ちゃん?!可愛すぎる!可愛すぎるよ!
最初の方の赤ちゃんが大量生産?されてるシーンとかもうまじ可愛すぎ〜〜〜〜

おっさんなのに可愛すぎる!おっさんのままでいいから、うちに是非来てほしいです♪

泣けるから面白い

面白かった、最初の仕分け?のシーンがもう可愛くて面白すぎて笑い転げた
最後はジーンときていい映画だった

揉めている場面でも優しさを感じられるしとても教養があるように感じた。
特に最後の「愛は均等だ」というのに少し感動。
2人分ないのだとしたら僕の愛を全てあげようなんて泣いてしまう。

ストーリーが面白い

ストーリー設定が良くできていて、ラストは素直に泣ける。
エンディングのWhat the world needs now is loveも良かった。

大きなテーマ性があるわけではないけど肩肘張らず見られるアニメ映画。
こういうストーリーでもいいと思う。

ボス・ベイビーの映画が面白いと感じた方は、

・キャラクターがかわいい
・感動、泣けるシーンがある
・ストーリーが面白い

という意見がありました。

かわいくない赤ちゃんなんて、この世に(ほぼ)いないでしょうから。

その赤ちゃんを主人公に持ってきた事が、この作品の良さを引き立てているのかもしれません。

ボス・ベイビーとティムの関係がだんだん良くなっていくところなど、

兄弟愛が感じられる描写に感動を覚えた方も多いようです。

ボス・ベイビーの映画の吹き替え声優が違う理由

映画の感想とは関係ありませんが、ボス・ベイビーの映画の吹き替えは2種類あるようです。

劇場公開版と機内上映版。

なぜ2種類あるかというと、製作会社が違うからなんですって。

ちなみに、声優が下手でつまらないと言われていた方は、劇場公開版です。

下に主要キャストの吹き替えの声優一覧を載せておきます。

キャラクター名 劇場公開版 機内上映版
ボス・ベイビー ムロツヨシ チョー
ティム 芳根京子 杉村透海
フランシス・フランシス 山寺宏一 多田野曜平
パパ 石田明(NON STYLE) 大西健晴
ママ 乙葉 佐々木優子
ティム(大人Ver) 宮野真守 勝杏里
ウィジー / 魔法使いジー 銀河万丈 山岸治雄
ユージーン 立木文彦 後藤光祐

2種類の吹き替えを見たい方はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は映画「ボス・ベイビー」の評判・感想・口コミをご紹介させていただきました。

口コミ・感想をまとめると、

『つまらない』という方は

声優が下手でつまらない
内容が薄いからつまらない
ストーリーがつまらない

『面白い』という方は

・キャラクターがかわいいから面白い
・泣けるから面白い
・ストーリーが面白い

というような感想でした。

ボス・ベイビーの映画を観るときの参考にしてみてください♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

映画
スポンサーリンク
シェアをしていただけると嬉しいです^^
アラフォー奮闘記
タイトルとURLをコピーしました