ドラマ「深層捜査スペシャル」のキャスト・出演者は?登場人物の相関図についても

この記事は約5分で読めます。
深層捜査スペシャル

2017年に第1回と第2回が放送されたドラマ「深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌」。

過去2回の放送でも好評だったミステリーの第3弾が2019年9月8日の夜9時から放送されます。

今回は、ドラマ「深層捜査スペシャル」のキャストと人物相関図、あらすじをまとめてみました。
参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

深層捜査スペシャルのあらすじ

女性市長の松川玲子に談合疑惑が浮上し、関わったとされた市職員が自殺を装って殺害されます

犯罪被害者の心のケアを担当してきたベテランの内科・心療内科医師の大嶋二郎は新郎で倒れた松川玲子を診察することになりました。

玲子自身が今まで封印してきた過去の記憶と複雑に絡み合う難事件の解決に向けて二郎は動きます。

“大嶋クリニック”院長の大嶋二郎(長塚京三)は、警視庁犯罪被害者対策室の室長・柏木百合子(かたせ梨乃)から要請を受け、犯罪被害者の心のケアを担当してきたベテランの内科・心療内科医師だ。

ある日、大学の特別講義に呼ばれ、若手医師・高野泰之(渡辺大)とともに“ひびき野市”を訪れた大嶋は、市長・松川玲子(松下由樹)と知り合う。
泰之の昔からの知人でもある玲子は福祉関係のNPO法人理事から無所属で当選を果たした人物で、前市長・南雲隆司(篠井英介)が推進したレジャー施設よりも、子どもたちを守り育てる“子どもセンター”が必要だと訴え、その設立のために尽力していた。
しかし、ひびき野市議会は前市長側の“国正党”議員が過半数を占めており、玲子の構想は難航していた。

ところが、国正党の大物市議・武藤忠信(小野武彦)らが造反し、子どもセンターの建設案が奇跡的に可決した。玲子がホッとしたのもつかの間、子どもセンターの入札予定価格漏洩疑惑が報じられ、ひびき野市役所建設課長の杉山昇(俵木藤汰)が飛び降り自殺!
第一発見者でもある怜子はショックのあまり倒れてしまい、百合子によって大嶋のもとに運び込まれる。

多大な心労を抱えた玲子の心をいやすため、大嶋は心象風景を砂箱に表現する、“箱庭療法”を行うことに…。注意深く箱庭を分析した大嶋は、玲子が砂の下に埋めた”あるモノ”を発見!

幼少期、玲子の心に傷を残す出来事があったのではないかと考えはじめて…!? 一方、杉山の遺書が偽造であることを突き止めた警視庁捜査一課刑事・谷本伸次郎(西村まさ彦)や所轄署の刑事・福島庄司(篠塚勝)らは、玲子を疑って…。

そんな中、大嶋はひびき野市内で強姦未遂事件を起こした容疑者・北詰正一(窪塚俊介)の精神鑑定を依頼される。北詰は過去、同様の事件を起こし、一度は心神喪失で不起訴となった過去があった…。


https://www.tv-asahi.co.jp/prime-sun/program/0063/
【深層捜査スペシャル】9月8日(日)放送 予告動画

深層捜査スペシャルの主要キャスト一覧

スポンサーリンク

大嶋二郎 - 長塚京三

大嶋クリニックの院長。内科・神経科医。20年前に妻・美津子が暴漢に襲われ、亡くなっています。

柏木百合子 - かたせ梨乃

警視庁犯罪被害者対策室室長。

高野泰之 - 渡辺大

大嶋クリニックの医師。内科・神経科医。

大嶋めぐみ - 岩佐真悠子

大嶋二郎と美津子の一人娘。看護師。

谷本伸次郎 - 西村まさ彦

警視庁捜査一課七係の警部。

松川玲子 - 松下由樹

ひびき野市 市長

松川玲子(幼少期) - 佐々木みゆ

北詰正一 - 窪塚俊介

強姦未遂事件の容疑者

南雲隆司 -  篠井英介

ひびき野市 前市長

武藤忠信 - 小野武彦

国正党の大物市議

今回のキャストの中での注目は、映画「万引き家族」で大物女優の片鱗を見せた佐々木みゆちゃんでしょう。
「演技が上手」「発言がかわいい」などと言われていますが、今回のドラマでも何かしらインパクトを残してくれるのではないでしょうか♪期待大ですね!

スポンサーリンク

深層捜査スペシャルの登場人物の相関図

先ほど紹介した主要キャストの関係性がわかる人物相関図をご紹介いたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はドラマ「深層捜査スペシャル」の主要キャストと人物相関図、ドラマのあらすじについて紹介させていただきました。

脇を固めるキャストの方もベテラン揃いで演技力も確かな方々ばかりなので、安心して見ていられるのではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました