スポンサーリンク

【賃貸】団地リノベ物件に虫は出る?住んでみて分かったメリット・デメリットを紹介!

この記事は約5分で読めます。

最近リノベーションってよく聞きますよね!

賃貸物件を探してると、古いマンションやアパート、団地などの一部屋をリノベーションした

所謂リノベーション物件もよく目にします。

キレイでおしゃれな部屋が多いですが、建物が古いと気になるのがですよね~。

我が家も前に団地のリノベーション物件を借りて住んでいました。

結論、虫はでます!出ました。

今回はリノベーション物件に実際に住んでみて感じたメリット・デメリットを紹介します!

参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

団地リノベーション物件のデメリット:【これが全て】工事が雑、手抜き

まずはデメリットから紹介します。

我が家が住んだリノベーション物件の最大のデメリットが害虫問題なんですが、

駆除業者にきてもらった際に工事が手抜きであることが分かりました。

それが全ての要因ではないですが、少なからず原因の一つではあったので、簡易的にですが駆除業者の方が補修(補強?)作業をしてくれました。

まあ意味なかったんですけど・・・。

他にも全体的に中途半端で雑な作業だなあと思うところがたくさんありました。

実際に住んでみて感じたデメリットがこちら↓です。

①害虫問題
②見掛け倒しの水回り
③無駄なスペース

詳しく紹介していきます。

害虫問題

これにつきます。

手抜き工事と元々の建物の古さなどが相まって、

害虫が大量発生。(口にするのも文字にするのも嫌なので詳細には書きません。)

自分たちで出来る限りの対策をしてもダメ、業者を入れてもダメでした。

多分、一生分の数を見たと思います。

素人なので詳しいことは分からないですが、ちゃんと作業していれば開かない穴や隙間が開いているので簡単に侵入できるようになっていたそうです。それも何か所も。

駆除業者の方曰く「手抜きですね」とのこと。こわ!!!

業者に約5万円もかけたのに・・・。

これが精神的にかなりキツかった。

トラウマになってしまい、引っ越しても冬になるまで落ち着かない毎日です。

手抜き工事に関しては我が家がたまたまあたってしまっただけかもしれないので一概には言えないですが(許せないけど)、築年数だけは要注意ポイントです。

我が家が借りた物件は築50年くらいでした。今考えると恐ろしい!

苦手な人は築年数を意識してみると良いと思います。

住んでみないと正確なことは分からないですが、新しいに越したことはないですよね。

見た目のきれいさだけに捕らわれると痛い目にあいます!

借りる前に、以前の入居者の退去理由や苦情の中に害虫問題がなかったか聞いてみるのもオススメ。

不動産会社も聞かれないと教えてくれないと思うので、こちらからしっかり確認するのが大事です。

ちなみに、我が家は2階でした。なので2階以上なら安心ということもないです!

 

引っ越しを決めた時に「駆除したらまだ住んでもらえますか?」と提案されたので、尚更5万円が悔やまれる・・・!住まないけど!

 

見掛け倒しの水回り

トイレや風呂場、洗面台が一箇所に集まってる間取りで、一見綺麗に見えるんですがよく見ると粗だらけでした。

洗面台の隣に恐らく全階繋がってる排水管?みたいなのがあって、それが臭う

しかもたまに水がすごい音を立てて流れていくんですが、それが何なのか想像するだけで気持ち悪かったです。

風呂場も一見綺麗なんですが、元々のタイルの壁に薄い板をつけただけでそれが浮いてぺこぺこになっていて、

板とタイルの間がなんかカビとかやばそうって不安でした。

そして、トイレと風呂場に換気扇が無いのでカビ対策が大変でした。

内見の時に聞いて衝撃だったんですが、団地では結構普通の事みたいです。

風通しがいいので窓を開けておけば大丈夫とのことだったのでそういうもんだと受け入れて入居しましたが、実際は風通しが悪くて一年中カビと戦ってました。

梅雨の時期〜夏は気を抜くと部屋や収納、服、カーテン、布団、畳、何から何までカビまくる。

 

無駄なスペース

団地のリノベーション物件なので建物の構造上、どうしても無駄なスペースができてしまいます。

部屋でも廊下でもない何とも言えないスペースなので活かしようがなく、レイアウトも悩むし使いづらかったです。

かなりのスペースを持て余してました。

住む前にイメージしておくのが大事・・・!

 

団地リノベーション物件のメリット:しいて言うなら安く借りられる

デメリットのインパクトが強すぎて正直メリットは思いつかないんですが、

しいて言うなら広さの割に安く借りられることですね。

我が家が借りた物件は「駅徒歩15分圏内/65平米くらい」で8万5千円弱でした。

スポンサーリンク

まとめ:もうリノベーション物件は住みたくない

我が家が実際に住んで感じた団地リノベーション物件のメリットデメリットはこちら↓でした。

デメリット
①害虫問題
②見掛け倒しの水回り
③無駄なスペース

メリット
①安く借りられる

 

初めてリノベーション物件に住みましたが、我が家の最初で最後のリノベーション物件になりました。

全部が全部こんな物件ばかりじゃないのは分かってるんですが、他を試す気にはなれません・・・。

でもその代わり、賃貸物件を探す時の自分達なりの注意点や譲れない条件が明確になったのは良かったです!

これからリノベーション物件に住む予定の人や探している人は、しっかり下調べしておけば良い物件に巡り合えるんじゃないでしょうか。

古い建物だとどうしてもそういう不安はでてくると思うので、

決める前に害虫が理由の退去理由や苦情が過去にないか確認するのをオススメします!

今回は実際に住んでみて感じた団地リノベーション物件のメリットデメリットを紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

生活体験談
スポンサーリンク
シェアをしていただけると嬉しいです^^
アラフォー奮闘記
タイトルとURLをコピーしました