クラブワールドカップの歴代優勝チーム一覧まとめ!各大陸王者の通算成績についても

この記事は約4分で読めます。

様々な大陸のチャンピオンチームがNo.1を争うクラブワールドカップ。

ヨーロッパや南米が強いと言われていますが、その中でも歴代優勝チームはどこなのか?

各大陸の通算成績も気になるところ。

そこで今回は、クラブワールドカップの歴代優勝チームと各大陸王者の通算成績についてまとめてみました。
参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

クラブワールドカップとは

FIFAクラブワールドカップとは、FIFA(国際サッカー連盟)が主催するクラブチームによるサッカーの世界選手権大会です。

「クラブワールドカップ」や「CWC」というような言い方をされる方が多いです。

2000年に開始されましたが、2001年に国際スポーツマーケティング代理会社(ISL)が経営破綻した為、一度中断。

2005年に6大陸の王者によってトーナメントで優勝を争う形式になりました。

6大陸とは

ヨーロッパ
南米
アジア
アフリカ
北中米カリブ海
オセアニア


の6つです。

2007年からは開催国枠が設置され、上記6大陸に開催国王者を含めた計7クラブが参加する形に変更となりました。

クラブワールドカップの歴代優勝チーム

スポンサーリンク

クラブワールドカップの歴代優勝チームを一覧にまとめてみました。

回数 開催国 開催年 優勝クラブ(所在国)
17
16
カタール
カタール
2021
2019
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
リヴァプール(イングランド)
15 UAE 2018 レアル・マドリード(スペイン)
14 UAE 2017  レアル・マドリード(スペイン)
13 日本 2016 レアル・マドリード(スペイン)
12 日本 2015 FCバルセロナ(スペイン)
11 モロッコ 2014 レアル・マドリード(スペイン)
10 モロッコ 2013 バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
9 日本 2012 コリンチャンス(ブラジル)
8 日本 2011 FCバルセロナ(スペイン)
7 UAE 2010 インテル(イタリア)
6 UAE 2009 FCバルセロナ(スペイン)
5 日本 2008 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
4 日本 2007 ACミラン(イタリア)
3 日本 2006 インテルナシオナル(ブラジル)
2 日本 2005 サンパウロ(ブラジル)
1 ブラジル 2000 コリンチャンス(ブラジル)

 

一覧で見てみると分かりやすいですね♪

開催当初は南米のクラブが優勝していましたが、4回大会以降はヨーロッパのクラブ、特にスペイン勢が際立った強さを見せています。

10回から17回まで8連覇しています。

特にレアル・マドリードの3連覇というのは、なかなか破られない記録でしょう。

レアル・マドリードやFCバルセロナなどは「メガクラブ」と言われるだけあって、お金も知名度も抜群に高い為、いい選手が入ってきます。

入団するのも難しいでしょうし、サッカー選手なら1度はプレーしてみたいクラブではないでしょうか。

スポンサーリンク

クラブワールドカップ各大陸王者の通算成績

次に、各大陸王者の通算成績をまとめてみました。(開催国枠は除いています。)
優勝・準優勝・3位・4位まで掲載しています。

大陸名 優勝 準優勝 3位 4位
ヨーロッパ 13回 3回 0回 1回
南米 4回 9回 4回 1回
アジア 0回 2回 5回 8回
アフリカ 0回 2回 2回 2回
北中米カリブ海 0回 1回 5回 5回
オセアニア 0回 0回 1回 0回

 

ヨーロッパの優勝回数が13回とズバ抜けて多いですね!

しかし、2000年の1回大会で4位が1度だけあります。

そのクラブはレアル・マドリードでした。

この時はブラジルで開催されていたので、時差ボケなども影響したのでしょうか。

南米は1〜3位まで満遍なく取れてます。

南米のクラブに所属する一部の選手たちは、ヨーロッパのクラブにスカウトされるために猛アピールする必要があります。

大会に対するモチベーションも高いでしょうし、気合いも違うので上位を勝ち取れるのかなぁとか思いました。

ヨーロッパには負けないぞ!的な

後はサッカー王国ブラジルのプライドやサポーターの熱量ですかね!

個人的に北中米カリブ海は強いイメージがあったのですが、決勝に1度もコマを進めたことがないのは意外でしたね。今後に期待したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はクラブワールドカップの歴代優勝チームと、各大陸の通算成績を紹介させていただきました。
2021年(クラブワールドカップ2020)は欧州王者のバイエルン・ミュンヘンが初優勝を果たしています。

優勝回数はヨーロッパチャンピオンが通算13回とダントツに多いです。

他の5大陸のチャンピオンチームにも頑張って欲しいですね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました