中島翔哉のポルトへの移籍金はいくら?年棒の推移についても

この記事は約4分で読めます。

サッカー日本代表の10番、中島翔哉選手のFCポルトへの完全移籍が発表されましたね。

切れ味鋭いドリブルとミドルレンジからの強烈なシュートが持ち味の中島選手。
移籍先のクラブや移籍金などが話題にもなりました。

そこで今回は、FCポルトへの移籍金と年棒について調べてみたので紹介させていただきます。
参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

中島翔哉のプロフィール

名前 中島 翔哉(なかじま しょうや)
生年月日 1994年8月23日(25歳)
出身 東京都八王子市
身長 164cm
体重 62kg
所属クラブ歴 2010年 - 2012年 東京ヴェルディユース
2012年 - 2013年 東京ヴェルディ
2014年 - 2018年 FC東京
2014年1月 - 8月 カターレ富山(期限付き移籍)
 2014年 - 2015年 Jリーグ・アンダー22選抜
 2017年9月 - 2018年 ポルティモネンセSC(期限付き移籍)
2018年 - 2019年2月 ポルティモネンセSC(ポルトガル)
2019年2月 - 7月 アル・ドゥハイルSC(カタール)
2019年7月 FCポルト(ポルトガル)
個人タイトル 全日本少年フットサル大会 ベストプレーヤー賞(2006年)
日本クラブユースサッカー選手権大会 ベストヤングプレーヤー賞(2011年)
J2最優秀ゴール賞(2013年)
AFC U-23選手権MVP(2016年)

J2時代の中島翔哉選手は、2年半で「57試合出場8得点」と突出した成績を残したわけではありませんでしたが、ポルティモネンセに移籍してから在籍1年目が29試合10得点、2年目が13試合5得点と大活躍

その活躍もありヨーロッパでの評価も高く、イングランドやフランスへの移籍も噂されましたが、
移籍金などで折り合いが合わず、2019年2月にカタールのアル・ドゥハイルSCに移籍。

このカタールへの移籍は正直謎でした。「給料がいいから移籍した」なんて事も言われていました。
本人が決めたならそれでいいと思いますけどね。

その約5ヶ月後、2019年7月にポルトガルの名門ポルトへの完全移籍を果たしています。

中島翔哉のポルトへの移籍金

スポンサーリンク

カタールのアル・ドゥハイルからポルトガルの名門「FCポルト」へ移籍をした中島翔哉選手。

FCポルトは、国内リーグ「プリメイラ・リーガ」を28回、UEFAチャンピオンズリーグを2回優勝しているポルトガル屈指の強豪クラブです。

FCポルトは中島選手の保有権を50%取得し、アル・ドゥハイルとの共同保有の形で中島選手を獲得しました。
現地報道によると、移籍金は1,200万ユーロ(約14億3,000万円)だそうです。

さらに、ポルトが設定した契約解除金は8,000万ユーロ(約97億円)で、これはクラブ史上2番目に高い金額になるとのことです。
中島選手が欲しいなら97億円くらい払いなさいよ、という事ですね。

その金額の高さに、クラブの期待が高い事が伺えます。

スポンサーリンク

中島翔哉の年棒の推移

中島選手がどれくらいのお給料を貰っているのかも気になりますね♪
プロデビューからの年棒についても調べてみました。
※金額は推定です。

東京ヴェルディ
2012年 380万
2013年 800万

FC東京
2014年 1,000万(カターレ富山)
2015年 1,800万(Jリーグ・アンダー22選抜)
2016年 2,000万(Jリーグ・アンダー22選抜)
2017年 3,500万(ポルティモネンセ)

ポルティモネンセSC
2018年 - 2019年2月 不明

アルドゥハイルSC
2019年2月 - 7月 350万ユーロ(約4億4000万円)

FCポルト
2019年7月 不明

ポルティモネンセとFCポルトでの推定年棒は公表されていません。
推定年棒は分かり次第、追記いたします。

単位:万円

プロ1年目は380万円からスタートして、今や数億円を稼ぐプレーヤーになってしまった中島選手。
棒グラフにしてみると、初年度の棒が見えないほどに現在の年棒は凄いことになっているのがわかりますね(笑)

Jリーグでプレーしていた時のおよそ10倍の金額を手にしています。

ちなみに、2019年のJ1リーグの平均年棒は3,504万円ですので、それと比較してもとんでもない金額ということがわかります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ポルトに移籍した中島翔哉選手の移籍金と年棒について紹介させていただきました。

プロキャリアをJ2の東京ヴェルディからスタートして、今やヨーロッパのビッグクラブの一つFCポルトで背番号10を背負うほどにビッグな選手になりました。

今後の活躍次第では、ポルト以上のビッグクラブへの移籍もあるかもしれませんね♪
中島翔哉選手の今後に期待しましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました