フォルトゥナの瞳の映画は面白い?つまらないし微妙という評価や感想をまとめ!

この記事は約4分で読めます。

百田尚樹さん原作の同名小説を実写化した「フォルトゥナの瞳」。

神木隆之介さんと有村架純さんの共演で話題になりました。
この映画は面白いのか、それともつまらないのか。

ネット上の口コミ・感想をご紹介させて頂きたいと思います。

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

映画「フォルトゥナの瞳」のあらすじ

幼少期に飛行機事故で家族を失った【木山慎一郎】(神木隆之介)は、友人も恋人も作らず仕事のみに生きてきた。
しかしある日、「死を目前にした人間が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。

自分の力に苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで【桐生葵】(有村架純)に出会う。
明るく、自分に夢や自信を与えてくれる彼女に心惹かれていき、孤独だった慎一郎の人生に初めて彩りが生まれる。

互いに惹かれ合った2人は幸せな日々を過ごしていくが、それもつかの間、突然街ゆく人々が次々と透け始めてしまう。そして、ついには葵までもが―

人は朝起きてから夜寝るまで9000回何かを選択している―」(劇中より)
愛する人の“死の運命”が見えた時、慎一郎は何を選択するのか。心震えるラストが待ち受ける―

http://fortuna-movie.com/introduction.html

『フォルトゥナの瞳』は、百田尚樹さん原作の恋愛小説です。

仕事に打ち込んできた青年が「フォルトゥナの瞳」という人の死の運命が透けて見えてしまう能力を手に入れてしまったことにより、死の運命にある愛する女性の死を回避しようと模索する物語です。

映画「フォルトゥナの瞳」の評価と感想

スポンサーリンク

面白かった派の意見・感想まとめ

◾️人のために自分の命を捧げて、愛する人のために生き、愛する人のために死ぬ。
どんなに辛い過去があっても、誠実に真摯に生きたい、そう願わずにはいられない。


◾️神木さんと有村さんのキャステイングも正解です。
でもやっぱり切ないよ〜


◾️もう涙です。せつなすぎる。そして予告だけでは汲み取ることができなかった真相…
それを知ってしまったとき涙が止まらなかった。
あのときどんな感情で、どんな思いで立っていたのだろう。
そう考えたら思わずもう一度みたいなって思ってしまうくらいの映画でした。

面白かったという方々の意見と感想でした。

涙が止まらない」「切ない」など、感動して泣けるという声が多くありました
また、主役の神木隆之介さんの演技が上手!有村架純さん可愛い!など、キャストに関する感想も多数ありました。

つまらない・面白くなかった派の意見・感想まとめ

◾️あまりにもツッコミどころありすぎてストーリーに入り込めなかった。
なんなんだ。救いたい気持ちはわかるが周りの人の事はどうなる?
あまりにもざっくり展開していって結局結論は有村架純は可愛いしか印象にない映画だった。


◾️何だかよく分からない映画でした。
不完全燃焼でちっとも泣けず、なんとなくセリフや場面もどこかで見たことのあるようなものばかりで
ぼんやりしていたように思います。

つまらない、面白くなかったという方々の意見と感想でした。

「ストーリーに入り込めない」「セリフや場面もよくみた光景」という方や、先の展開が読めちゃうという声もありました。
ちなみに、つまらなかった派の方も神木さんはカッコイイ!有村さん可愛い!等、キャストに対しては面白かった派と同様に好印象でしたね♪

スポンサーリンク

「フォルトゥナの瞳」を観た個人的な感想

映画を観ての感想は、ありがちなSFファンタジー映画だと思ってみたらめちゃくちゃ恋愛映画でした!

そんな死にそうな知り合いいっぱいいるの?って思ったり(笑)
なんとなくストーリーは読めたしオチが残念でした。 最後少し感動しかけたんですけどね。

でも神木隆之介さんはかっこいい。有村架純さんは可愛い。2人の共演は最高でした!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画「フォルトゥナの瞳」の口コミ・感想をまとめると、

面白かった派の人は
・神木さんと有村さんのキャステイングは良かった。
・切ない。涙が止まらなかった。

・展開は王道だけど、面白かった。

つまらなかった派の人は
・ストーリーに入り込めなかった。
・セリフや場面もどこかで見たことのあるようなものばかりだった。
・先の展開が読めてるので、面白くない。


色々な意見がありますね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました