かぐや様は告らせたいの映画は面白い?つまらない・下ネタがひどいなど評価や感想まとめ!

この記事は約6分で読めます。

映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの頭脳戦〜」が9月6日(金)に公開されました。

原作は好評で人気も高いですが、実写化をされた時に酷評されてきた作品も過去に数多くあります。

映画を観られた方はどのような評価をされているのでしょうか。

そこで今回は、映画『かぐや様は告らせたい』の評価や感想・口コミについて紹介させていただきます。
参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

映画「かぐや様は告らせたい」が面白いと感じる人はこんな人

映画『かぐや様は告らせたい』が面白かったという感想・口コミや評価などをまとめてみました。

ストーリーが面白い

恋愛映画はたくさんあるけれど、この映画は天才頭脳戦というだけあって、独特の世界観で面白かった。
ただ甘いだけの恋愛映画でなく、いろいろな要素が詰め込まれているので斬新でテンポもよくて楽しめました。

主役2人の掛け合いが面白い

テンポよくストーリーが進む中、随所に笑いが散りばめられたラブコメ傑作。
主演の平野紫耀くんとヒロインの橋本環奈ちゃんのお顔がひたすら美しくハスキーボイス同士の掛け合いも面白い。久しぶりにおかわりしたくなった作品。

かぐや様の世界観を、美しいキャストの皆さんの表情とともに面白く、キュンキュン楽しませていただきありがとうございました。
あれだけ綺麗な2人の連続する掛け合い、大きなスクリーンで見られるのはかなりお得感あります。

原作もアニメも好きで、この映画を観に行きました。
映画館で何回も笑い声がおこり、私ももちろん爆笑しました。
主演2人も振り切った演技をして、私の中で好感度あがりまくりです。

佐藤二朗が面白い

佐藤二朗のナレーションから始まり、そこだけの登場かと思いきや医者役としても登場しかなり強烈な印象を覚えました。
ソーラン節のシーンはかなり面白かったです。

原作アニメは見ていません。見ていたら感想は変わってきたかと思いますが普通に楽しめました。
映画館でも至る所から笑い声が聞こえてきていました。特に佐藤二朗さんが最高でした。

面白いと感じた方には平野紫耀さん・橋本環奈さんのファンの方が多い印象です。
美男美女の二人の掛け合いが「笑える」「胸キュンする」という意見が多く見られました!

映画の随所にある笑えるシーンは高評価ですね。
特に佐藤二朗さんが出演しているシーンが印象に残っている方が多いようです。

原作を見ていない人にとっては「恋愛頭脳戦」という新しさが新鮮で面白いと感じたみたいです。

映画「かぐや様は告らせたい」がつまらない・ひどいと感じる人はこんな人

スポンサーリンク

映画『かぐや様は告らせたい』はつまらなかった、ひどいという感想・口コミや評価などをまとめてみました。

ギャグがつまらない

寒いギャグだと思いきや監督があのニセコイと一緒だとわかり納得。
真夏の炎天下にとてつもなく寒いギャグ有難うございます!
鳥肌たつくらい面白くなかったです。

面白くて笑える部分は多々ありましたが、少しくだらなすぎるというか、、、。
演出があまり好みではなかったです。テンポが遅く、観ていて長く感じられました

脚本・構成がひどい

構成、脚本がひどい。
そもそものキャラや恋愛頭脳戦のコンセプトが解っていなく、素晴らしいキャラの性格や人間性を勘違いした奴等が構成した展開に徐々にしらけてきて、原作ファンとしてはこの上なく悲しくなりました。

原作と違いすぎてつまらない

ヤンジャンの原作が好きでアニメも楽しめたが、この実写ですべてが台無しになった。
原作ファンは決して見ないことをお勧めします。

年末年始にDVD借りて結局見ないで返すレベルの映画です。
今年一番のサイテー映画でした。

原作が面白いだけに残念。
ゴリ押しのアイドル使ってコケるくらいなら、実写化しなくて結構。
金曜ロードショーの流し見で良いレベル。わざわざお金を払って見に行かない方が良い。

こんなにつまらない映画時間の無駄。
お金返して欲しいレベル。期待して損した。

かぐや様の原作ファンには絶対にお勧めしません。

下ネタがひどい

原作を知らないのでどうかはわかりませんが、あの下ネタのシーンはいるんでしょうか。
下ネタが嫌というわけではなく、無駄演出かと。

漫画とアニメを見ている身としては、どうしてもキャラの改変に納得出来なかった。
しつこい下ネタにも辟易してしまった。小学生なら楽しめる作品かも。

つまらないと感じた人の多くが原作ファンのようです!

原作ファンからすると恋愛頭脳戦というコンセプトや、キャラクターの魅力が十分に描かれていところに物足りなさを感じているのでしょうか。
エピソードを詰め込みたが為に展開がよくわからず、原作ファンにはおすすめ出来ないという意見もありました。

原作を知らない人でもコメディー要素が強すぎて「天才」や「頭脳戦」に違和感を感じるという人もいました。

また、面白いという意見で高評価だった笑えるシーンですが「ギャグが滑っている」「寒い」「下ネタが多過ぎる」という意見も多く、ウケなかった人にはマイナスポイントだったようです。

スポンサーリンク

映画「かぐや様は告らせたい」を観ての個人的な感想

あんまり面白くなかったです!
予告動画で少し期待していた分残念でした。

まず平野紫耀さん、普段の天然なイメージがどうしても抜けなくて頭脳明晰に見えない!
すれ違いのラブコメ映画って感じで頭脳戦の要素が薄かった様な気がします。

それと、原作どうこうより下ネタのシーンはいるんでしょうか。
主演二人+下ネタ=おいしいっていう意図が感じられて萎えました。

まあ橋本環奈さんは圧倒的に可愛かったですし、笑えるシーンもあったり原作を知らない方にはそこそこ楽しめる映画ではあると思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」の評判や感想・口コミを紹介させていただきました。

『面白い』という方は
・ストーリーが面白い
・主役2人の掛け合いが面白い
・佐藤二朗が面白い


『つまらない・ひどい』という方は
・ギャグがつまらない
・脚本・構成がひどい
・原作と違いすぎてつまらない

・下ネタがひどい

というような感想でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました