スポンサーリンク

【出産準備】必要最低限!授乳で使えるオススメグッズを6つ紹介

出産準備って大変ですよね。

わたしは初めての子だったので、本当に必要なのかすごく悩んでなかなか準備が進まなかった・・・!

授乳ひとつとっても、母乳なのかミルクや混合にするのかで準備も少し変わってきます。

今回はわたしが母乳育児で、授乳に実際に使ったアイテムを紹介します。

使わなかった場合を考えたり、自分にあまりお金をかけたくなかったので、

なるべく低予算をモットーに必要最低限のアイテムを準備しました。

参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

授乳ストラップ

授乳の時に服が赤ちゃんにかからない様におさえるための物です。

わたしが母乳育児をする上で1番欠かせなかったのが授乳ストラップでした。

これ、マジでオススメです。

便利すぎて四六時中つけてます。

授乳のたびに服をおさえておくのも大変ですよね。

もともともってる服やパジャマを生かしたい人にはおすすめのアイテムです!

わたしは授乳服を買わなかったんですが、これで十分でした♪

100均などで1本で売っているヘアゴムを授乳ストラップとして使っています。

難点は、授乳中お腹が出ること!

冬は寒いので腹巻がかかせません。

ブラトップ

わたしは授乳ブラのかわりに、ブラトップを使っていました!

・産後は家にいることが多くなるから、リラックスできる着け心地重視
・母乳がうまく出るか分からないから、お金はあまりかけたくない
・洗濯が楽なもの

こんな条件で探していて、ブラトップにたどり着きました。

ユニクロのブラトップのような、カップが一体になっているモールドカップタイプのブラトップがおすすめ

つけたりはずしたりする必要がなく、カップのずれを気にせず洗濯できるので忙しい産後にぴったり◎。

ユニクロのブラトップはもともと使っていたし、ほどよいホールド感もありつつ締め付けがキツくないので着け心地は抜群です。

タンクトップよりキャミソールの方が伸びやすくお乳を出しやすいのでおすすめ。

授乳用ブラトップも、バスト部分の布がベロンとめくれるようになっていてすごく便利です。

モールドカップタイプの授乳用ブラトップが一番使いやすい。

スポンサーリンク

ガーゼ

ガーゼは出産準備で必ずそろえる物のひとつですよね。

赤ちゃんに使う以外に、わたしは母乳パッドの代わりにガーゼを使ってました

初めの頃は母乳の出が良いと下着や服が濡れてしまうので、ガーゼは必需品で常にはさんでました。

洗って使えて経済的♪

家ではガーゼ、外出中は母乳パッド、と使い分けるのもあり◎。

乳頭保護器

乳頭保護器は産院で貸してもらったら授乳しやすくなったので、生後1.2ヶ月頃まで使いました!

使う期間は短いですが、当時はこれなしじゃ授乳できないくらい必需品で・・・。

痛みが軽減されるし吸わせやすくなるので、授乳に慣れるまでは必ず使ってました。

産院で借りれるなら試してみるのもいいかもしれません♪

スポンサーリンク

保護クリーム

保護クリームは切れた時や擦れてズキズキ痛い時に使っていました。

ピュアレーンは拭き取る必要がなく、そのまま授乳できるのでおすすめ

乾燥して切れやすくなるので、予防のために常に塗っていました。

クッション

授乳クッションがあるとかなり授乳しやすくなります。

クッションがないと姿勢も悪くなってしんどいし、低月齢の頃は授乳ポジションをキープしづらいです。

わたしは家にあった普通のクッションで代用してました。

スポンサーリンク

【おまけ】使わなかったけどあると便利

わたしは使わなかったけど、買うか悩んだものやあると便利だと思う物を紹介します。

母乳パッド

外出先では、ガーゼより母乳パッドの方が漏れづらくていいかもしれません。

捨てられる場所があれば、使用後も持ち歩く手間が省けていいですね♪

搾乳機

張って痛い時や預ける時のためなど、絞っておきたい時は便利です。

自力で絞るのは時間もかかるし衛生的じゃないのであまりおすすめできません・・・!

授乳服

授乳中はなかなかワンピースが着られないので、授乳服なら気兼ねなく着れていいですよね♪

授乳服も気に入ったデザインがあればラッキー!

授乳ケープ

もってると授乳する場所を選ばないので便利ですね。

針金が入っていて赤ちゃんの顔が見える様に固定できる授乳ケープもあるみたいですよ。

まとめ

出産準備は大変だけど楽しいですよね♪

今回は出産準備の中で、授乳に使えるアイテム6つを紹介しました。

・授乳ストラップ
・ブラトップ
・ガーゼ
・乳頭保護器
・保護クリーム
・クッション

必要最低限で準備して、必要になったらネットでポチるのもあり◎

最後まで読んでいただきありがとうございました!

子育て
スポンサーリンク
シェアをしていただけると嬉しいです^^
アラフォー奮闘記
タイトルとURLをコピーしました