スポンサーリンク

モンベルの抱っこ紐『ポケッタブルベビーキャリア』を使った感想を紹介

この記事は約6分で読めます。
モンベルの抱っこ紐『ポケッタブルベビーキャリア』を使った感想を紹介

育児の必須アイテム抱っこ紐。

試行錯誤の育児の中で、我が家でも欠かせない物のひとつです。

抱っこ紐と一括りに言っても、種類や用途・使用時期も様々で選ぶのにひと苦労ですよねー。

おんぶはできる?

使える月齢は?

装着は簡単?

・・・などなど購入する前に気になることが多く、パパママやお子さんによっても好みは違います。

実際使わないと分からないこともありますよね。

我が家も何だかんだで1歳になる前に4つに増えてました。

その中で今回は、モンベルの商品「ポケッタブルベビーキャリア」について、

実際に使って感じたメリットデメリットや感想を紹介します!


モンベル 抱っこ紐 ポケッタブル ベビーキャリア



スポンサーリンク

「ポケッタブルベビーキャリア」を購入した理由

そもそも抱っこ紐自体を軽くしたいと思ったのがきっかけでした。

うちの子はベビーカーがそんなに好きじゃない子なので、

外出となるとやっぱり抱っこ紐は必須なんですよねー。

でも重いし、腰は痛いし、外出しんどい・・・。

子供の体重が8キロを超えた頃から抱っこに限界を感じ始めました。

我が家ではベビービョルンを愛用していたんですが、

子供と合わせたら10キロオーバー!買い物なんて無理無理。

とにかく軽いのが欲しくて見つけたのが

モンベルの「ポケッタブルベビーキャリア」でした。

「ポケッタブルベビーキャリア」の基本情報

【素材】■背当て:30デニール・ナイロン・リップストップ
■ショルダー・ウエストハーネス:210デニール・ナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]
■肌面:ポリエステル・メッシュ 
■フード:ポリエステル・メッシュ
【重量】372g
【カラー】ブラック(BK)、ネイビー(MIBL)、タン(OYST)
【適応範囲】対面抱き:腰がすわってから(6カ月位)~13kg(24カ月位)、おんぶ:腰がすわってから(6カ月位)~15kg(36カ月位)
【対応ウエストサイズ】59~107cm
【収納サイズ】高さ15×幅22×奥行き7cm
【価格】¥6,490
※公式ホームページより引用

スポンサーリンク

「ポケッタブルベビーキャリア」のデメリット

まずは、実際使って感じたデメリットから紹介します。

バックル外しの不安

子供が生まれる前にバックル外し話を聞いてすごく怖かったので、

初めての抱っこ紐は背中にバックルがないベビービョルン一択でした!

ポケッタブルベビーキャリアは背中にバックルがあるので

そこがちょっと不安はあります・・・。

そんなこと起きないとは思いたいんですが、

リュックを背負ったり上着を着たりして一応背中をケアして使ってます。

シャカシャカうるさい

うちではよく日中の寝かしつけにも使っていたんですが、

ナイロン素材なのでシャカシャカシャカシャカ音が鳴るんですよ。(笑)

それで起きることはほぼないですが・・・、

せっかく寝たのにうるさくて起きないかびくびしてました。

長時間の使用には不向き

軽量に特化していて全体的に薄いのでだんだん食い込んできて

長時間の使用は肩や腰がキツイです!

スーパーに買い物とか短時間の使用にとどめるのをおすすめしますー。

体が硬いと着脱に一苦労!?

ベビービョルンの前で装着するタイプに慣れていたので、

背中のバックルをつけるのに初めは一苦労しました。

体が硬い人は慣れるまではつけずらいかもしれません・・・。(笑)

「ポケッタブルベビーキャリア」のメリット

次にメリットを紹介します。

軽い

とにかく軽いです!

軽さを一番に求めていたので、これ以上ない推しポイント!

抱っこ紐の重さを感じないですし、無駄がないデザインでそのまま抱っこしている密着感もあります。

そのおかげか、うちの子はこれで抱っこするとよく寝ます!

苦戦していた日中の寝かしつけに革命が起きました。

持ち運びやすい

軽いですし、超コンパクトになるので持ち運びにも最適です。

ポケットが便利

収納するポケットは、鍵や小銭などのちょっとした物や

保冷材やカイロを入れて使えたりできてかなり便利♪

簡単に装着ができる

バックルを腰と背中の2点を止めるだけのシンプルさで、

コツがいらないので誰でも簡単に装着できます。

不器用な人やゴツイ抱っこ紐はつけるの難しいよーって人にもおすすめです!

外すのも簡単なので、寝たまま布団に降ろす時の成功率は高いです。

メッシュフード付き

実はこれがめちゃくちゃ使えるんです!

子供が寝ちゃっても頭を支えてくれるので両手が塞がらないし、

付属されているので付け外しの必要がなく、

使わないときは専用のポケットにしまっておけばいいので楽ちん♪

別売りのフードを買わなくていいなんて嬉しい気遣いですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、モンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」について、

実際に使って感じたメリット・デメリットや感想を紹介しました。

デメリットは、
・バックル外しの不安
・シャカシャカうるさい
・長時間の使用には不向き
・体が硬いと着脱に一苦労

メリットは、
・軽い
・持ち運びやすい
・ポケットが便利
・簡単に装着ができる
・メッシュフード付き

「ポケッタブルベビーキャリア」は、

セカンド抱っこ紐として非常にオススメな商品です!

お値段もお手頃なので買ってみて損はしないと思いますよ♪


最後まで読んでいただきありがとうございました。

モンベル 抱っこ紐 ポケッタブル ベビーキャリア
子育て
スポンサーリンク
シェアをしていただけると嬉しいです^^
アラフォー奮闘記
タイトルとURLをコピーしました