奥様は、取り扱い注意の映画は面白い?つまらないし微妙という感想・口コミをまとめ!

この記事は約6分で読めます。

2017年のドラマ放送時、最高視聴率14.6%を記録した人気作品「奥様は、取り扱い注意」。

2021年3月に劇場版が公開されましたが、興行収入は約12億円とあまり振るいませんでした。

この映画「奥様は、取り扱い注意」。

本当は面白いのか、それとも興行収入が伸び悩んだように本当につまらないのか、

わからない方も多いと思います。

今回は、映画「奥様は、取り扱い注意」の評判、感想や口コミを紹介させて頂きます。

作品を観る時の参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

映画「奥様は、取り扱い注意」のあらすじ

劇場版『奥様は、取り扱い注意』予告【2021年3月19日(金)公開】

元特殊工作員だった過去を持つ専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)と、

実は現役の公安警察であり菜美を監視する優しい夫・伊佐山勇輝(西島秀俊)の二人は、

桜井久実と裕司に名前を変えて、小さな地方都市・珠海市で新しい生活を始めていた。

実は半年前、ある出来事がきっかけで菜美は記憶喪失になっていたのだった―。

「過去なんて捨てて、あなたとの今を大事にして生きていく」

二人が新生活を送る珠海市は、新エネルギー源「メタンハイドレート」の発掘に活気づいていたが、

美しい海を守ろうとする開発反対派と、市長をはじめとする推進派の争いが日に日に激化。

実は新エネルギー源開発の裏で、ロシアと結託した国家レベルの陰謀が潜んでいることを突き止めた公安。

「公安の協力者にならなければあの女を殺せ」

信じるか、疑うか。逃がすか、拘束するか―― 。葛藤する裕司(勇輝)。

菜美の記憶の回復は、愛し合う二人の別れ(死)を意味する。

そんな中、過去の因縁と国家に追われ、久実(菜美)は大きな事件へと巻き込まれてゆく―。

引用元:https://okusama-movie.jp/about/story.html

映画「奥様は、取り扱い注意」は、2017年に日本テレビ系で放送されたドラマの劇場版です。

綾瀬はるかさんが元特殊工作員という秘密を持った主婦を演じ、悪い奴らを次々になぎ倒す迫力のアクションで人気を博した作品が、

今回映画化されました。

それでは、本作品の口コミや評価を見ていきましょう。

映画「奥様は、取り扱い注意」が面白いと感じる人はこんな人

映画「奥様は、取り扱い注意」が面白かったという感想・口コミや評価をまとめてみました。

アクションが凄くて面白い

アクションが思ってた以上に凄かったです。

TVのドラマは観ていないので映画だけの評価ですが十分面白い作品でした。

綾瀬はるかと西島さんのアクションは、凄くカッコ良かった。映像の撮り方もスピード感も。

おっとり系女子だと思ってた綾瀬はるかが、俊敏過ぎてて終始びっくりしてた。

ドラマから見ていて、後半のアクションシーンはあの奥様が帰ってきたという感じで気持ちよかった。

やっぱり綾瀬はるかのアクションはイイね。

綾瀬はるかが可愛いくて面白い

前半からずっと綾瀬はるかがキレイです。プロポーションも完璧。

あんなシンプル系ワンピースを着たいなと憧れる、ファッション誌のような映画でした。

綾瀬はるかの顔アップがすごく多い印象です。

革パンで動けるのすごい。

綾瀬さんの美しくたおやかな感じ、優しくかわいらしい感じ、そして本格的なアクション。それらの色んな面が見られた。

面白いという方の感想でした。

感想を見てみると、綾瀬はるかさんと西島秀俊さんのアクションのクオリティがとても高かったのが、

面白いと言われる理由の1つです。

スピード感・躍動感がある事によって、アクションシーンがより一層すごく見えたようです。

綾瀬さんは今作品のアクションシーンはほとんどスタント無しで挑んだといった話をされています。

すごいですねぇ。

また、綾瀬さんが可愛い・キレイといった口コミもありました。

年齢を重ねても美しさを維持するのって大変なんでしょうね。

スポンサーリンク

映画「奥様は、取り扱い注意」がつまらなかったと感じる人はこんな人

映画「奥様は、取り扱い注意」つまらなかったという感想・口コミや評価をまとめてみました。

ストーリーがつまらない

脚本がひどかった。綾瀬はるかがかわいそうでした。

綾瀬はるかのアクションはかっこよかった。

でもストーリーは??。何を伝えたいのか不明だった。

映画館で観るほどじゃなくてつまらない

スペシャルドラマでもうーんという感じで、映画だと大分厳しい。

もう少し違う2人の話を見たかった。

ストーリーや音響、音楽はありきたり。

これなら、日テレでの地上波TV放映でもいいのかなぁと思いました。

映画にしなくてよかった。

スペシャルドラマでテレビで放送した方がよかったんじゃないか。

つまらなかったという方の感想でした。

面白かった方と同様に、綾瀬はるかさんのアクションの評価は高かったものの、

・脚本がひどい
・ストーリーが謎
・TVスペシャルで十分
・映画にするほどの価値はない

といった意見が多数ありました。

ドラマと映画で脚本家の方が変わっているんですね。

調べてみたら、ドラマと映画で脚本家だけでなくスタッフが総入れ替えされているようです。

何か変えなければいけない事情があったのでしょうか。

ドラマが好調だっただけに、この変更は非常に勿体ないと思います。

まとめ

今回は、映画「奥様は、取り扱い注意」の評判、感想・口コミをご紹介させていただきました。

口コミ・感想をまとめると、
『面白い』という方は
・アクションが凄くて面白い
・綾瀬はるかが可愛いくて面白い

『つまらない』という方は
・ストーリーがつまらない
・予告との違いがあってつまらない
・映画館で観るほどじゃなくてつまらない

というような感想でした。

映画を見るときの参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました